スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年11月19日

定例会@ASTREA 11/17

まいど、さぶろうです。

去る11月17日(日)に群馬県は藤岡市のASTREAに行ってきました!


ASTREA様 公式ブログより拝借

ASTREAは今年10月にOPEN仕立ての新フィールド!!
しかも、定例会はチームおれんじにピッタリフィットな

人数制限&セミオート規定
※余興でフル解禁アリ

予約した時からテンションが上がりっぱなしでした(0゚・∀・) + ワクテカ


ASTREAは藤岡ICを下りてから10分足らずの好立地。
近隣の幹線道路沿いにはファストフード店も充実しているので
軽食の買い物にも不自由しません。

ASTREA全景


ASTREA看板

凝ったデザインな看板ですが、道を走っていると正直、
見落としてしまう大きさです(^ ^;)

来る際は、向かいのスズキのディーラーを目印にすると便利です。

ASTREA駐車場

広いです!!
何処に止めればよいかわからない程度に広いですw
お陰で、隣との車間を気にすることなく快適に使うことが出来ました♪

今は枠線も引かれていないですが徐々に駐車場も整備するとのことです。

駐車場よりASTREAを望む

駐車スペースが遊んでいるようなので、今後は是非とも
フィールドを屋外にも拡張してもらいたいですね♡

喫煙所

屋外のこのスペースが喫煙所となっています。
一応、屋根はあるものの雨の日や冬期は辛いものがありますね…。

ショップ兼運営本部

バッテリー充電器や、マガジンウォーマーも完備。

ショップ併設のため、アメニティもその場で購入可能です。

ショップ横には電子レンジ、ポットやカップ麺も完備!!
うっかりコンビニに寄り忘れても安心です♡

コーヒーもサービスでした♫


セーフティ全景

フィールドマスターに伺ったところキャパは50名程度とのこと。

人数が少ない分、サービスの行き届いた定例会を満喫出来ました。

ガンラックも100丁分近く設置。



ガンラックのお陰で、テーブルに銃を置く参加者が少なくて済み、
マズルがこちらを向いていることもなく、安心出来ました。

ミーティング風景

フィールドマスターの宝示戸さんより諸注意を受けます。


セーフティでの説明終了後、フィールド内にてルールの説明を受けます。

ここASTREAではダッシュ禁止!
※両足が常に接地状態にあるように努めること!
理由はコンクリ&BB弾は滑りやすいということと…

(;゚Д゚)!!
床の一部に亀裂が入っており、足を取られる恐れが有るためです。
※段差が大きいところには注意喚起のため黄色いスプレーが散布されています。

ASTREAフラッグ

円筒の上部に有るスイッチを3秒以上押さなければ鳴らず、
ピンポンダッシュ防止の構造となっております。

フラッグゲットの機会がありましたが押している間の3秒が、
ヤケに長く感じました( ;´∀`)

ASTREAフィールド風景

フィールドを分断するASTREA LINE

インドアフィールドの限られた空間を巧く利用できるよう、
考え抜かれた設置がなされていました。

プラットフォームより乗車w



車内は座席が設置してあり、車輌ごとにドアで区切られています。


ASTREAの車窓から

何も見えねぇ( ´Д`)
…このようにフロアマットで出来た部分と

段ボールで出来た窓があります。

ちなみに段ボール窓は勿論貫通します(^ ^;)
イモると直ぐに撃ち抜かれて跳弾でやられます…。


マンハッタンエリア

フィールド左手手前のフラッグが設置してある区画です。

このビル群もよくよく見てみると…

段ボール製です(・3・)
中国も素足で逃げだす手抜き建築っぷりwww

フラッグ防衛の際は注意が必要となります( ´∀`)

グリーンタワーエリア
フィールド手前に位置する区画です。



バリケが少なめなため、移動は迅速に行う必要があります。

中二階エリア
フィールド左手奥にあるエリアです。

手前側からはスロープでエントリー可能。


スロープからはマンハッタンエリアが一望できます。


中二階に登ると車輌内部が狙えます。

後ろが採光用の窓になっているので自分のシルエットが
丸見えになるので迂闊には顔を出せない仕組みになっております。

反対のエントリーは階段となります。


中二階の下は暗がりとなっており、頻繁にイモっていましたw


ダウンタウンエリア
フィールド奥のエリアで右端にフラッグが設置してあります。





右奥の赤い屋根の小屋にフラッグが設置されています。


付近はバリケが展開しており、しっかりとクリアリングして進まなければ
思わぬところから狙撃されてしまうので、気が抜けません。

この日の定例会はサバゲ初心者の方や、フィールド初心者(自分も含め)が
多かったためか、あまり動きのあるゲームではなかったですが反面、
積極的に動き回れる機会に恵まれ、久し振りに筋肉痛になりました(^ ^;)


当日、ご一緒させて頂いた参加者の皆様、お疲れ様でしたm(_ _)m

また、フィールドマスター宝示戸様、STAFFの方、色々と
他愛もない話に乗って頂き有難う御座いました。

今後はチームでお邪魔させて頂きたいと思いますので、
その際は宜しくお願い致しますm(_ _)m



ではまたノシ  


Posted by チームおれんじ  at 21:54Comments(2)定例会

2013年11月10日

ミックスゲーム@EAST LOOP 11/3

まいど、さぶろうです。

去る11月3日(日)に佐賀県のEAST LOOPに行ってきました!
参加メンバーは、きょーへーとさぶろうの二名でした!!


EAST LOOP様 公式ブログより拝借

ゲーム参加の経緯は、8月に帰郷したきょーへーを激励する名目で
さぶろうが、実家にお邪魔した中での参加となりました。

ナイトゲームに参加させていただく予定だったため、お昼は
きょーへーオススメのグルメを堪能すべく富松へ行ってきました!

立派な佇まいで、遠方からの利用者も多い感じでした。

きょーへーイチオシのうなぎ定食!&鯉のアライ!!

このうなぎがとても肉厚で、都内で見かけるうなぎの2倍はありました!!

思わず、笑みがこぼれますw
まず、うなぎをタレに浸し、それをツヤツヤのごはんの上に乗せます。
するとうなぎの旨みが染みたタレがヒタヒタとごはんに浸透し
旨みの掛け算が茶碗の中で始まります!
そこで満を持して、うなぎを海苔のように巻き、箸で掬えんばかりの
ごはんと一緒にパクリと頬張ります!!
うなぎ、タレとごはんが口の中で混ざり合うことによって役満、
まさに口腔内が無双状態となります!!!
ガツガツと丁寧に召し上がれば、あっという間に
茶碗がエンプティ(;゚Д゚)!!!!

お次は、特上せいろ!

うなぎの旨みがごはんに凝縮されていました!!
定食のタレにうなぎを浸すことで二度美味しく食べられます!!!
ごはんを食べるとうなぎとタレの香りが鼻孔をくすぐり
二口、三口とお箸が止まらなくなり、せいろがエンプティ!!!!

まさに無限ウナギ!!!(;゚Д゚)

お次はサッパリ系で鯉コク!

立派な鯉が入ってました!

さぶろうは鯉料理が初めてだったのですが、泥臭さがなくとても美味!!
アライでは鯉の食感を愉しみ、コクでは骨に気をつけながら白身を
頂き、鯉のふたつの味覚を堪能しました!!!


きょーへーも久し振りだったようでご満悦(´∀`*)ポッ



…ミリブロが食べログになりそうなので閑話休題



うなぎ料理を堪能した後、一路EAST LOOPへ車を走らせます!

( ´∀`)キョーヘー「初めてだから迷っちゃうかも、ですよ」
( ´_ゝ`)サブロウ「フーン」

なんて初心者丸出しの会話をしながら車を走らせていたのですが…


迷うことなくあっさり到着

EAST LOOPは倉庫の跡地を利用したでインドアフィールドであり
外周からの突入もできる間取りになっています。

規模は特殊作戦群区のBスタジオを連想すると分かりやすいかもです。

セーフティエリアと事務所は二階に設置してあり

大型のテーブルが設置してあり、荷物用のラックも完備してあります。

フィールドマスターの清水さんに事情を説明し、
アイウェアを装着した上でフィールド散策に出かけます。


フィールド内はこのようにパーテーションで遮蔽物が点在。
奥に見える二階建の場所はフィールド内のセーフティです。


登ってみました。
ヒットされた人はここに来て観戦することが出来ます。
間近でゲームを観られるので早々にヒットされても飽きず、
ゲーム性においてもゾンビ抑制の効果がありそうです。

他のプレイヤーの動きもチェックでき、上達が早そう。

交戦距離は3〜5m長くても20mがやっとでハンドガンメインで
動きのあるゲーム展開が期待できます。
今はショットガンがトレンドだそうです。
持参したM3も大いに脚光を浴びせていただきました♡


フィールド中央にはキルハウスが鎮座しており、ここの攻略が
ゲームの展開を大きく左右することになります。


ローライトでの突入を余儀なくされるため、度胸が必要です。




キルハウス以外の遮蔽物は可動式であり、
清水さん曰く「二週間に一回は移動させている」らしく、
この日ご一緒させて頂いた常連さん達も「来る度にレイアウトが
変わっており、勝ちパターンを作らせないのがここの魅力」とのこと。


反対側のセーフティ付近です。

この暗さを利用してアンブッシュするもあり、相手を疑心暗鬼に
陥れるもよし、可能性は無限大です。

ゲーム内容は殲滅戦がメインで、規模もあってか短くて五分程度、
長くても十分以内に終わることが多かったです。
そのため、ゲーム間の休憩を設けておらずフィールド内のセーフティで
給弾をすませるというサーキットトレーニングのような回し方を
取っており、一日でかなりのゲームをこなすことが出来ました。


ここEAST LOOPで最初に感じたのは、
雰囲気の良さ(;゚Д゚)

最初、二階の事務所に上がると大声での挨拶で出迎えられました。
( ゚д゚)( ゚д゚)ポカーン   コンニチワー!!!>( ∀`)( ∀`)( ∀`)
関東圏ではなかなかないですよね、気持ちのよい挨拶って。

常連さんも「来れば、友達になれる」と豪語しており
当日居合わせたメンバー同士、とても和気あいあいをしており
関東圏に比べ交流の密度が高いと感じました。
リピート率はハード面もさることながら、ソフト面も大きな
ウェイトを占めるのでEAST LOOPに常連が多いのも頷けます。

チームおれんじもナイトゲームが始まる前から
居合わせたメンバーと完全に打ち解けてしまいました(^^;)

ゲームに参加するころには…

文字通り、輪に溶け込んでしまってますw


GO!GO!!GO!!!GO!!!!



参加者の多くが、ハンドガンにもかかわらずアキュラシーが半端なく、
お陰で定例会でありながらも、普段の貸切ゲームで戦っているような
セミ、リアカンの緊張感をもって全ゲーム消化することが出来ました!!



ゲームを終えて、くたびれたきょーへー。
久し振りのゲームだったもんね、ドンマイ( ´∀`)


珍しい関東圏からの参加者ということで
フィールドマスターの清水さんから記念品を頂戴!!!

有難う御座いました!!!!

ゲームは無事に定刻11月4日(月)の0100頃に終わったのですが…



………



……







おれんじが直帰する訳ないだろ?www

折角の遠征ゲームということもあり、清水さんと常連さん達と
色々意見交換をしていたら0400頃になっていたさ(ノ∀`)アチャー

さらには、食事にも誘って頂きファミレス行ったりしたもんだから
きょーへー邸に帰ったのは0800近くだったじゃんね!!

EAST LOOP
ノリがおれんじ

\(^o^)/


かくして、きょーへー激励旅行のメインイベントであった
EAST LOOPナイトゲームは成功裏に終結いたしました。

清水さん筆頭に、当日ゲームにご参加いただいた方々には
この場をお借りして、改めて感謝申し上げますm(_ _)m

関東圏にお越しの際は、気軽にお声掛け下さい。


ではまたノシ












お・ま・け♡



新幹線内にて


( ´_ゝ`)ホタテ、ホタテ♡


( ´_ゝ`)…ハンブンデスカ


そりゃねーだろ(´・ω・`)  


Posted by チームおれんじ  at 03:18Comments(6)定例会