2012年09月07日

実物T-1買いましたwww

こんにちは!しげもんです!

はい!今回は実物Aimpoint Micro T-1 ダットサイトの紹介ですb
以前は、在庫が無いから買えないよー( ´▽`)と、買わないで済んでましたが、
最近入荷してきたらしく、きょーへーがskypeに無言でリンクを貼ってきたので、
思わず買っちゃいましたw





とうとう、こんな記事を書く時期が来たか・・・・・
年をとってから 買おうかなと思ってましたが、在庫は待ってくれないんですね・・w
久々の入荷と、自己投資できる大学生の立場に助けられ、購入に踏み切りましたb








どーん




Aimpoint Micro T-1 12417 (Micro T-1 2MOA)

LaRue Tactical Aimpoint Micro QD Mount LT660
の組み合わせb

この組み合わせはハズせないw








一般的なT-1はMOA(minute of angle)ドットのサイズ?が4MOAなのですが、
自分は最新の2MOAのモデルを購入!!

海外の4MOA・2MOA比較サイトを見ましたが、正直どれだけ違うかわからなかった・・・・、
だが、最新モデルということは、必要だから生まれたわけだろうし、コスタも最新のモデルを使ってるだろうと判断。

入手に手間取りましたが、2MOAを購入しました!

しかし、マウントは別に買う必要がある・・・
だが、マウントのみで販売してる所がなかなか見当たらない・・・
恐らくLT660の相場は2万前半なのですが、その価格帯では単品販売は見つからず、
頑張って探した結果、ちょっと割高でしたが なんとかマウントを入手することができました!


箱 傷だらけでした^^;; さすが海外製品!




説明書 2枚  レプのと違って分厚いですb






箱を開けると・・・


いた♡





内容物 これに電池CR2032が付属






サイドビュー

箱と違って本体は綺麗です!
レプリカに比べて出っ張りの少ないデザインですねb


うっすらとAIMPOINTの文字が見えますb
これもレプには無いので感動です!









接眼レンズから


やばい!メッチャ透明! 青くない!!








対物レンズから


写真では見えませんが、綺麗なコーティングです!
角度によってはエメラルド色に見えます! レプではこの色が見えませんb
レンズの際など、細かい部分まで綺麗で、物としてキッチリしていました!




ダットの明るさ

1-4はナイトヴィジョンモードのため、見えませんb
これは恐らく7番位の明るさですb

ピントがダットに合うとこんな感じ



12番 MAXの明るさです! 明るすぎてレンズ内で反射してますw




5番は夜間にうっすら見える位の明るさ。
MAXは恐ろしく明るい(恐らく逆光時に使う)といった具合に、幅広く明るさ調節ができます!
実物だから当然か^^;;
ちなみに日中のゲームでは7-8番がちょうどいい感じです!
ダットとレンズについては、流石の一言!
まるで、空中にダットが浮いているようですw


保護キャップ
ちゃんとAIMPOINTって入ってる!!感動w
Aimpoinr じゃないww





調整用工具





以上が本体付属品でした!!





















次はマウント!
LaRue Tactical Aimpoint Micro QD Mount LT660



パッケージ これも流石海外製品! 油がすごい!






工具 この丸いシールはLaRue製品を調べるとよく見ます。
本物の証なのでしょうか??w



内容物は
取り付け用ネジ4本 予備1本
六角レンチ
スパナ
ネジロックです!



マウント本体


横から 




いい色です! レバーに OPEN って書いてある~! 感動w





エッジもいい感じ! 高そうですw


レプにはない四角い出っ張りがありますこれが本体の溝に入ってズレないようになってますb







下から

レプで見慣れた刻印が見えますが、どれもキッチリ彫ってありますb
スルーレバーの刻印はレプにはありません。感動w


スルーレバー

こいつが、きっちりしてます!  
たわみが無く、自然にカチッと固定でき、ロックもカチッとできます!
アイアンパーツをナメてましたが、高い理由はここにあるようですb


LT660マウントの交換

ローマウントを取り外し・・・・

 

本体の溝とマウントの出っ張りを合わせる。
この時点でずれなく固定されている。すごい!
その後、ネジで固定。ナメる事なくするするとネジが締まるだけで感動してました!
レプはすぐナメるからね^^;;





交換完了!
レプリカT-1と一緒に

































































次は、今まで集めてきたレプリカT-1との簡単な比較です!
きょーへーに協力してもらい、T-1を並べてみましたw


左から きょーへーT-1・初代T-1+LT660・二代目T-1+LT660と同じ商品が並び、
実物T-1+LT660・ノーベルアームズT-1・HKMで購入したT-1+ナイツタイプマウントと並べましたb


ここから、順番にレンズの様子を見ていきましょう!


まずは、エアガン市場さんで購入できるリアルマーキングタイプのレプリカT-1&LT660タイプマウントの比較ですb

購入した時系列順に紹介します!

①きょーへーT-1



スイッチがしっかりしてる。
接触不良は無い。
レンズが恐ろしく青い。(逆光時、サングラスのようになって便利!w)
ダットの明るさは日中は問題なし。夜戦時は少し明るすぎる。ただレンズが暗いという問題により、夜戦に向かない。
調整範囲は特に不満なし。
レンズカバーには刻印なし。



②しげもん初代T-1





電池が切れててダットが点いていません。すんませんm( __ __ )m
明るさは日中はバッチリ!夜戦では最小でも少し明るすぎという内容。
少しダットが大きめ。
レンズはかなりクリアです!
スイッチにクリック感が少なく、接触不良多発。
レンズカバーはハッタリ刻印の無いモデル。
調整範囲は問題はないが、左右の調整が分解後狭くなった。



③しげもん二代目T-1



レンズが若干青い。使用に問題ないレベル。
スイッチはバッチリ!接触不良も今のところ無い。
ダットは小さめ。明るさは最大で日中になんとか使えるレベル。だが、特に不満は無い。
夜戦時は調整できて良い。
調整範囲は問題ない。
レンズカバーはインチキ刻印が入ったもの。

 *以上が同じモデルの比較です。
お気づきの通り、同じ商品なハズですが、
レンズ・スイッチ・ダット・付属品等についてのバラつきがものすごく大きいですw
ちなみにさぶろうさんも同じ商品を2つ所有していますが、
どちらもレンズは明るくレンズカバーがインチキ刻印入り。
スイッチはご機嫌斜めといった内容のようで、
どれだけ当たり・ハズレが大きいかということを示していますw
そして、付属のネジがすぐにナメるといった点は、
さすが同一商品といった、いらない統一感を示しますw


また、外観については、ダット本体とマウントの色味の差があり、
気になる人は気になると思います・・・(自分はマウント塗りました)
しかし、レプリカの中でも1万を切っているので、酷いハズレを引かなければいいかな・・と思いますb





④レプリカT-1+ナイツタイプマウント  HKMで購入。
自分が一番最初に買ったT-1です。





レンズはクリア!購入時に対物レンズの隅の仕上げの荒さが気になった。
ダットは小さめで暗すぎ。夜戦以外では使えない。 致命傷w
スイッチ・接触に問題なし。
調整範囲は問題ない。
レンズカバーは刻印なしモデル。
マウントは外観と固定力は問題ない。
ただ、ハイマウントにするために付属のスペーサーを噛ませる必要が有り、そこがズレるので調整が難しい。
この内容で1.2万(;゚Д゚)! 
・・・・・・・・最近はいい時代になりましたね( ´▽`)


⑤ノーベルアームズT-1
使えるダットが欲しくて買いました!




レンズはクリア!
スイッチ問題なし!少し固いが・・
接触不良なし!
ダットは調整範囲が広い!日中・夜戦時もばっちり!
調整範囲のバッチリ!
ダットが少し大きめ・・
ゼロイン等はマイナスドライバー等の工具が必要。
レンズ内に、ダットを照射する部品が見えるので、視野が若干狭くなる。

マウントがオリジナルw
ただ、色味・固定力等に問題なし!
つまり、性能に不満はないが、外観に不満有りという結果です!

使えるレプリカT-1はこいつで決定!
あと、電池の寿命がかなり長いです!
この内容で、1.4万?でした!
あとは、レプリカ各マウントの交換ができれば、もうちょっといい物になると思いますb



⑤実物T-1









うん。言うことは無いです。
綺麗ですb


つまり、お金を使えば良いという話です・・・^^;;
でも、サバゲってそれだけじゃつまらないですよね・・・・

いろいろ試して失敗して、それを仲間と共有して・・
それが楽しいんです♪

ま、自分はロマンの塊で、お金は気にしない。 
最高の道具で遊びたいという人には、実物はいい物だと思います!

自分自身、金額は・・(;゚Д゚)! ですが、買ってよかったと思っております!!
これから買う光学機器の基準が実物になることが最大の恐怖ですが・・^^;;


早速さぶ○うさんが、実物光学機器に興味深々らしいので、今後のブログが楽しみですねぇwww


それでは、長々と失礼しました!


さいなら~ b









同じカテゴリー(買い物 銃関連)の記事画像
至高のAK E&L AK104 PMC-B
G&P製DBAL-A2レプリカ!
CTRストック+エンハンスドラバーバットパッド!!
MP7A1 ガスブローバック♪
ヤスリ?いいえ、グリップです。
CQDタイプレールスリングスイベル比較
同じカテゴリー(買い物 銃関連)の記事
 至高のAK E&L AK104 PMC-B (2014-12-03 02:12)
 G&P製DBAL-A2レプリカ! (2013-07-12 15:19)
 CTRストック+エンハンスドラバーバットパッド!! (2013-06-13 06:00)
 MP7A1 ガスブローバック♪ (2013-03-24 00:02)
 ヤスリ?いいえ、グリップです。 (2012-08-03 00:28)
 CQDタイプレールスリングスイベル比較 (2012-07-22 17:09)

Posted by チームおれんじ  at 18:08 │Comments(7)買い物 銃関連

この記事へのコメント
ついにww

やっぱ本物はきれいだなー
レンズはもちろんだがww、光量あげても全然滲んでないな!

見た目は近づけても所詮レプはレプなんだな(笑)
Posted by ほらんど at 2012年09月07日 18:14
来週帰国するアニキが
何やら通関を恐れているらしい。

何ででしょうねww
Posted by さぶろう at 2012年09月07日 18:18
>>さぶろうさん

「何ででしょうねww」
↑吹いたwwwwwww
Posted by きょーへー at 2012年09月07日 18:36
さぶろうとキョーヘーのコメ
に更に吹いたwww

無事にお兄様が帰国できる事を祈ってるよ( ̄▽ ̄)
Posted by ヤクチュー at 2012年09月07日 19:01
さぶろう>

兄貴の心情w

頑張れ!アニキ!!
Posted by しげもん at 2012年09月07日 21:23
しげもんのレビューはやっぱ読みごたえあるな!

T-1コレクションぱねぇwwwwwww
すぐ壊れるレプを何個も買うならマジモンなんだぁ。
Posted by ヤニ at 2012年09月07日 22:19
ゴクリ…
Posted by アルファ at 2012年09月07日 22:32
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。